Skip to main content

まず一歩!顧客本意の連合会

【日本包装技術協会】研修会・展示会等のお知らせ

【日本包装技術協会】研修会・展示会等のお知らせ

●新刊のご案内 好評発売中!B5判◆270頁◆7,800円(税込・送料別500円)
包装・・・知っとく知識【改訂版】~包装の基本から実例までわかりやすく解説~
http://pna.y-ml.com/_cs?m=JPI&c=86&u=97924

***********************************
●流通技術の総合誌 月刊機関誌「包装技術」2018年3月号
特集:第55回全日本包装技術研究大会優秀発表
JPI主催行事の一つである全日本包装技術研究大会は昨年11月16~17日の2日間
「名古屋国際会議場」(名古屋市)において開催された。当日は、全国各地から
訪れた多数の来場者のもと①輸送包装部会、②食品包装部会、③環境包装部会、
④化粧品包装部会、⑤生活者包装部会、⑥包装資材部会、⑦電気機器包装部会、
⑧医薬品・医療機器包装部会、⑨パッケージデザイン部会の9部会76件の発表
が行われた。
その中から厳正な審査の結果、今年は23件の優秀発表が選出されたのでそのレ
ポートを掲載する。なお、優秀発表のうち下記の発表は本誌既報の通りである。
①コーナー補強型トレイ『オクトボックス』の開発 王子コンテナー(株)
 (平成30年2月号に掲載) 
②収縮フィルムの異種積層開発事例 グンゼ(株) (平成29年4月号に掲載)
詳しくはこちら↓
http://pna.y-ml.com/_cs?m=JPI&c=87&u=97924

***********************************
[Information 1] 平成30年4月度月例研究会(東京開催)のご案内
【プログラム】
①「食品の異物混入苦情の現状と対応策について 
~食品事業者喫緊の課題を考えてみる~」
(公社)日本食品衛生協会・(株)鍛造
②「素材としての紙の特徴とその可能性」
日本製紙(株)
【開催日】平成29年4月20日(金)13:15~17:00
【会 場】(公社)日本包装技術協会 会議室
【参加費】会員無料・一般3,240円(1部会、税込み)
詳細並びにお申し込みはこちらから↓
http://pna.y-ml.com/_cs?m=JPI&c=88&u=97924

***********************************
[Information 2] 第24回包装新人研修コースのご案内
―包装にこれから携わる人の入門講座―
各界の権威者を講師に招き、包装全般にわたる基礎知識の習得から、昨今包装
が直面している、環境問題・法律問題に至るまで、包装を分かりやすく体系的
に解説します。また、合宿を通して、受講生間で交流を深め今後のネットワー
ク作りに役立てることが出来ます。プログラムでは、座学のほかに工場見学・
グループ討議を行い、様々な角度から包装を紹介します。どうぞ当コースを貴
社新人教育の一環としてご利用下さいますようご案内申し上げます。

【プログラム】
『包装の役割と包装を取り巻く現状』
『生活者に優しい包装-高齢者の視点から』
『包装に求められる包装材料とは』
『明日から役立つプレゼンテーション』
『グループ討議「消費者(生活者)の視点から見た優れた包装とは」』
『包装を取り巻く規制・法律について』
『包装設計の基礎と考え方―設計技法と事例―』
『輸送環境と包装』
『商品企画とパッケージデザイン―商品づくりのポイントとデザインの関わり―』

【開催日】平成30年4月12日(木)・13日(金) 2日間・合宿制
【会 場】セミナーハウス『クロス・ウェーブ船橋』 
【受講料】会員92,880円(3名同時申込みの場合一名72,360円)・一般97,200円

詳細並びにお申し込みはこちらから↓
http://pna.y-ml.com/_cs?m=JPI&c=89&u=97924

***********************************
[Information 3] 第51回包装基礎コースのご案内
―包装人材育成の為の体系的短期間入門及び実践講座―
包装基礎コースは、当協会における教育活動の一環として位置づけられ、各社
の社員教育、また、管理職の方々の体系付け等に利用されております。
本コースでは、包装の基礎知識から昨今の諸問題に至るまで全般を体系化した
プログラムを編成しておりますので、この機会に多くの方がご受講くださいま
すようご案内申し上げます。

【プログラム】
『包装概論と包装技法』
『板紙・紙器』 
『プラスチックフィルム』
『ガラスびんと金属缶及びプラスチック容器』
『防湿技法・ガス遮断包装技法』
『生活者包装設計「食品包装設計の基本」』
『パッケージデザイン概論』
『医薬品包装の基礎』 
『段ボール』 
『輸送包装の実際』 
『輸送包装設計』
『段ボール包装設計』
『ケーススタディ』(グループ討議・発表資料作成・発表・質疑・講評)

【開催日】平成30年5月9日(水)・10日(木)・11日(金)・17日(木)・18日(金) 全5日間 
【会 場】(公社)日本包装技術協会 会議室
【受講料】会員62,640円・一般76,680円

詳細並びにお申し込みはこちらから↓
http://pna.y-ml.com/_cs?m=JPI&c=90&u=97924

***********************************
[Information 4] 平成30年度包装アカデミーのご案内
-「包装の専門家を育てるわが国最高レベルの講座」-
本講座は、<包装専門家>を育てるわが国最高レベルの講座です。包装に携わ
る人々に求められる知識や技術が体系的、科学的に整理され、かつ実務的な内
容を提供しており、実務経験の豊かな講師陣による実践的な講義、理論づけら
れた講義、事例研究、実際現場での実地研修など、本講座ならではの多彩な講
師陣と教科構成となっております。
この機会に、包装分野におけるより高度で創造的豊かな人材の育成を目指して、
本講座への関係者各位のご推薦をお願い申し上げます。

【出願期間】平成30年3月1日(木)~5月11日(金)まで
【開 催 日】平成30年6月11日(月)~平成31年3月1日(金)14日間
【会  場】(公社)日本包装技術協会 会議室・湘南国際村センター・各実地研修会場
【受 講 料】JPI会員324,000円・一般518,400円(税、資料代、合宿中の宿泊費込)
*包装管理士有資格者は10%割引

詳細並びにお申込みは事務局に願書をご請求下さい。

***********************************
[Information 7] 第56回全日本包装技術研究大会 東京大会(発表者募集)
毎年1回、包装技術の研鑽と交流を目的に、各分野における包装の開発・改善・
合理化事例などを発表頂く学術集会です。本年は千葉市の幕張メッセ国際会議
場にて、約80件の発表募集枠を設け11月21日~22日に開催する予定です。
関係各社この機会を有効にご利用頂きたく、是非ともお申込みをご検討下さい。

【応募要領】
申込案内パンフレットは4月中旬頃に完成予定です。なお当会HPでもご案内させて頂く予定です。

***********************************
[Information 8] TOKYO PACK 2018 出展募集期間の締切迫る!

公益社団法人日本包装技術協会(JPI)が主催するアジア最大の国際包装展
「TOKYO PACK 2018」の出展募集締切日が4月27日(金)に迫っています。
現在、国内外から大変多くの出展申込を頂いており、今後の出展受付小間数も
残り僅かとなっています。「TOKYO PACK 2018」への出展を希望される場合は、
どうぞお急ぎ本展事務局にお問合せください。

【TOKYO PACK 2018 開催概要】
  公式ホームページ http://pna.y-ml.com/_cs?m=JPI&c=93&u=97924
【会 期】2018年10月2日(火)~ 5日(金)4日間
【会 場】東京ビッグサイト(東京国際展示場)東展示棟1~6ホール
【入場料】1,000円(税込)
※来場案内状(招待券)を持参した場合・事前登録をした場合は無料
【テーマ】:「考えよう 地球をまもるパッケージ」
【出展料金】:1小間単価(税抜)
会員:310,000円 一般:370,000円

【お問い合わせ先】
TOKYO PACK 2018事務局(公益社団法人日本包装技術協会内)
〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル10F
TEL :03-3543-1189  FAX:03-3543-8970 E-mail:t-pack@jpi.or.jp

***********************************